4-1 アドセンス申請用記事の書き方

【2021】アドセンス審査合格条件のポイント!落ちない為にやるべき事は?

Googleアドセンス申請合格する為には、
どんな事に気をつけて記事を執筆していけばいいのかわからない!!

という方も多いのではないでしょうか??

今回の記事ではアドセンス申請を一発合格したヨシえもんがアドセンス申請用のブログのポイントについて解説していきます!

これさえ守れば一発合格間違えなし!!

という内容になっているのでアドセンス合格を目指している方は絶対読んで下さいね!!!!

【2021】アドセンス審査合格条件のポイント!落ちない為にやるべき事とは?

 

テーマを決める!

アドセンスを取得する為に重要なのはブログのテーマを決める事です!

テーマ選びのポイントは、今まで自分が体験してきた事
を記事にする事です!

Googleが求めているものが独自性が高いオリジナリティーがあるブログです。

その為には実際に自分が体験した事を記事にすることが望ましいです。
ブログでよくある「書くネタがない!」という事にならない為にも、
実体験ベースのテーマを選ぶようにしましょう!

ちなみにヨシえもんの場合は美容師のなり方というのがテーマになっていました!

実際に書いていた記事を載せているので参考にしてみてください!

 

アドセンス申請用記事を見る

 

また専門性が高いテーマほど合格率が高い傾向にあります。

逆に誰でも書けるような「旅行」などのテーマは合格率が低い傾向にあるので注意してください!

記事構成を考える!

 

次に記事の構成の仕方を見ていきましょう!

こちらが基本的な構成です。

導入文
見出し1
見出し1本文
見出し2
見出し2本文




まとめ
まとめ本文

 

この記事構成にする事で伝えたい事が明確化しやすくなります。

ブログの読者のターゲットを明確化して記事を書くことはとても重要!

誰に向けて書いている記事なのか」をしっかりと意識して執筆するようにしましょう!

文字数、記事数はどのくらい必要?

 

実際に記事を執筆していくと記事数や文字数の壁にぶち当たるかと思います。

記事数や文字数に関しては、諸説あるので一概にどれがいいというわけではありませんが、
ヨシえもんが申請を出した時は、

1500文字以上かつ21記事以上記事書く

というのが絶対条件でした。

しかし、ブログの内容がしっかりしていれば6記事でも合格する事ができます!

実際に6記事のみで合格した教え子達もたくさんいます!

6記事で合格した人に共通していたのが専門性が高いブログという事です。

ですので、可能な限り専門性が高いテーマ選ぶようにしておきましょう!

文章を書くときのポイントはこちらをお読みください!

 

禁止行為はある?

 

現在はコロナの影響もあり、アドセンスの審査はかなり厳しくなっているようです。

Google社員が実際に見てチェックするケースもあるようですが、大体はGoogleのAIが判断しているようです。

なので、GoogleのAIがチェックする項目を通過する為にも以下のポイントは遵守するようにしてください!

1.オリジナルのコンテンツにする。
2.公序良俗に反する言葉を使わない。
3.記事は21以上。
4.文字数は1500文字以上。
5.記事は同日でアップロードせず、日を分けて書く。
6.他の広告は貼らない。
7.リンクは張らない。
8.カテゴリー分けで未分類が無いように分類する。
9.誰かの役に立つ記事を書く。
10.
専門用語は極力避ける。
11.お問い合わせ先、プライバシーポリシー、プロフィールを設ける。

 

大まかにではありますが、以上の条件を守って書く事で合格率は飛躍的に高まります!

迷った場合は小学生が読んでいても問題なく読めるような、
簡単でわかりやすい文章を心がけてください!

まとめ

 

アドセンス申請用ブログのポイントは理解できましたか??

色々と条件が厳しく自由な表現がしにくいかも知れません。

ですが、アドセンス申請を合格する為には必要不可欠な事です。

アドセンス広告を張れるかどうかでブログ収益自体もかなり変わってくるので、

合格を目指して頑張ってください!!!!

 

世の中のお金のカラクリ!老後2000万問題の解決方法!
error: Content is protected !!