トレンドニュース

東京コロナ罰金条例の基準は?立証方法は?自由とはなに?

これからお休みになる方も、お目覚めになる方もおはこんばんにちはー。 ヨシえもんの呟きのお時間です。

東京都でコロナ罰金というものが出来るかもしれないという情報がありました。

基準や立証はどうなっているのでしょうか?

コロナ罰金の基準や立証方法は?

 

コロナ罰金についてはコロナに感染した場合に出歩いて感染させたら罰金というものです。

具体的には、

「事業者が特措法24条9項または45条2項に基づく知事の休業要請・時短要請に従わないで、よって、一定人数以上の感染を生じさせたときは、行政罰(5万円以下の過料)。但し、ガイドライン遵守の場合除く」

「事業者が、特措法24条9項の要請に従わないで、かつ、ガイドライン遵守も怠っている場合に、知事は、感染の予防のため、事業者名等を公表できる」

簡単に言うと国の要請を守らないで、他人に感染させた場合は罰金をとりますという条例です。

お店でのクラスターはガイドライン守って無かったら企業名を公表すると言う感じです。

罰金は五万円以下となっているようです。

いろいろ問題がありそうならこの問題。要請に罰金制度を設けたら命令と変わらない気がするのですが。。。

また誰が感染させたのか特定することなんて出来ないですよね。。

立証する事が困難なもので罰金を取るというのはヤクザな仕事ですよね。。

 

ただその反面、自粛しないでまき散らす人がいるのも事実。。

国民アンケートでは罰金制度に賛成の人は過半数を超えるようです。

 

問題だらけの条例案から目が離せませんね!