トレンドニュース

渋谷カウントダウンイベントの主催者は誰?ハロウィンとの違いは?

皆さんおはこんばんにちは!ヨシえもんの呟きのお時間です!

もうすぐ令和元年も終わりますね!!

渋谷のカウントダウンイベントについてまとめました!

 

渋谷カウントダウンの概要

 東京・渋谷のスクランブル交差点付近では31日夜、カウントダウンイベントが開かれる。

多数の若者や外国人の参加が見込まれる一方、トラブルや事故が懸念されるため、警視庁は機動隊員ら数百人を動員して厳戒態勢で臨むほか、渋谷区も路上での飲酒を禁じるなど対策を強化した。

イベントは区や地元商店街などが主催。開催中はスクランブル交差点など駅前一帯の道路で交通が規制され、「歩行者天国」となる。2018年は約12万人が訪れた。

渋谷区は19年に制定した条例に基づき、31日午後6時から1月1日午前5時まで路上や公園での飲酒を禁止。コンビニなどの業者には酒の販売自粛を要請した。10月のハロウィーンでも同様の対策を実施し、一定の効果があったとされる。

警視庁はテロを防ぐため専門の部隊や大型の車両を周囲に配置するほか、事故防止のために機動隊員らが警察車両上から注意を呼び掛ける。

ハロウィンとの違いは?

ハロウィンは街がやっているわけではなく、勝手に人が集まるらしいです!!

ハロウィンはあれだけ迷惑な感じになってますけどカウントダウンは街が主催してやるのはなぜなんでしょう。。

世の中よくわからないことが多いですね。