トレンドニュース

義母と娘のブルース2続編決定!放送日はいつ?

これからおやすみの方もお目覚めの方もおはこんばんにちはヨシえもんの呟きのお時間です!

去年人気のあったドラマ『義母と娘のブルース』略して『ぎぼむす』の続編の撮影をこの目でハッキリと目撃しました!!

これは続編の可能性が100%と言っても過言ではないと思います!

なので今回は『ぎぼむす』特集です!

義母と娘のブルースってどんなドラマ??

 

岩木亜希子(綾瀬はるか)32歳の若さで部長になった、仕事一筋のバリバリのキャリアウーマン。そんな彼女は先妻を亡くした宮本良一(竹内豊)と結婚し、小学生の娘みゆき(横溝菜帆)の母親になることになった。しかし仕事一筋の彼女は世間の母や主婦とはズレており、慣れない家庭生活で失敗を繰り返す。みゆきは亜希子のそんな姿を恥ずかしく思い、しばしば反発する。お互いの姿に戸惑いつつも、距離を縮めようとする義母と娘だったが、良一もまた病により余命僅かとなっていた。

良一との別れから数年後、みゆき(上白石 萌歌)は高校生に成長し、亜希子も一人前の主婦となっていた。一方、新たにパン屋でアルバイトを始めた亜希子は、不真面目な店長(佐藤健)と共に店の経営を立て直すべく奔走する。

というのがドラマの大まかな流れです。

原作は桜沢鈴さんの漫画、『義母と娘のブルース』で脚本は森下佳子さんです!

キャストの配役がハマっているのと、演技力の高さ、脚本の良さ全てがマッチしていたおかげで視聴率が20%近くまで取った人気ドラマです!

ちなみにベーカリー麦田のロケ地は大岡山というところです!

続編でもベーカリー麦田は使われます!

続編のストーリーは??

原作ではこんなストーリーとなってます。

母娘の出会いから約20年、ヒロキと結婚したみゆきは家を出て、姑のいびりに耐えながらも家事と子育てに追われる日々を送っていた。亜希子はコンサルタント会社を立ち上げ、再びキャリアウーマンとしての道を歩み始める。そんなある日、久々に実家へ戻ったみゆきは老後の準備を進める亜希子の姿を見て、自分を育ててくれた彼女に対してできることは何か悩むようになる。

やがて、亜希子の波乱の生涯にも最期の時が訪れる。亜希子は自分が何故良一の提案に応じ、血の繋がらない娘を引き取ったのか、その本当の理由を語る。

みゆきちゃんが母となり亜希子さんの気持ちが分かるようになって恩返しをするという感じになるのでしょうか?

亜希子さんが姑を黙らせる為の策を講じるのでしょうか?

どんな内容であろうが面白そうです!

まだTBSも正式発表はしていないので情報が入り次第アップします!

追記です!

今回の撮影はスペシャルのものだったみたいです!!

 

ただ人気がある事は間違いないので放送の可能性は高いですね!

 

今回のロケ地についての記事はこちら!

あわせて読みたい
ぎぼむすで専務が父親に取り戻された坂のロケ地はどこ?等々力渓谷前の坂!皆さまおはこんばんにちは!ヨシえもんの呟きのお時間です!! 義母と娘のブルースが放送されましたね!! ベーカリー麦田のロケ地...