未分類

濱崎麻莉亜薬物中毒死。睡眠薬の入手先、致死量は?

これからお休みになる方も、お目覚めになる方もおはこんばんにちはー。 ヨシえもんの呟きのお時間です。

濱崎麻莉亜さんの死因は自殺と判断されたようです。

どうやら薬物自殺だったようですね。

薬物中毒死。睡眠薬の致死量は?

 

フルニトラゼパム以外の、内科で一般に処方されている薬の場合、死に至ることは殆どありません。死に至ることはありませんが、長期間眠ってしまうことで大きな問題になります。睡眠薬の過量摂取により、長期間寝返りを打たずに寝続けてしまい、その結果、筋肉へ血流障害を生じてしまい、四肢切断や背中の筋肉が壊死してしまった方を複数名拝見しました。現在の薬は、安全性を重視されています。主流となっている睡眠薬(マイスリーやリスミー、レンドルミンなど)は致死量150錠程度とされ、致死に至る前に睡眠に至り、結果として重度の障害を生みます。そのため、安定剤、睡眠薬の過量摂取は避ける必要があります。

 

繰り返しますが、安定剤・睡眠薬の過量摂取は、「眠るように死ぬことができる」ことは全くなく、目が覚めたときに苦しい現実(下肢切断など)が待っていますので、内服量はしっかりと守りましょう

引用:https://mina-fam.clinic/blog/archives/249/

 

 

普通に市販されている睡眠薬で死ぬというのはなかなか難しいようです。

インターネットなどで強い薬が買うことが出来てしまう事に問題があるような気がしますね。。。

 

世の中のお金のカラクリ!老後2000万問題の解決方法!