未分類

ステムセル治療とは?新型コロナになぜ効く?副作用はある?実用化はいつ?

これからお休みになる方も、お目覚めになる方もおはこんばんにちはー。 ヨシえもんの呟きのお時間です。

新型コロナウイルスの治療法としてステムセル治療というものが出てきました。今までの治療薬とはかなり仕組みが違うようですね。

ステムセル治療とは?

ステムセル(幹細胞)は、人間のさまざまな部位に変化する前の細胞のことです。

ノーベル賞を受賞したiPS細胞だと思ってもらうといいと思います!

iPS細胞のような幹細胞は、神経や血液、あるいは肝臓、膵臓などに分化させれば、再生医療につながると期待されています。

UAEは患者から採取した自身の血液の幹細胞を活性化させ、細かい霧状にして吸入させたところ、肺の細胞が再生し、全員が完治したようですね。

実用化はまだ先のようですがかなり希望が持てる治療法なので早く実用化されるといいですね!!

 

詳しくはこちら

https://smart-flash.jp/sociopolitics/101416