中学、高校時代

美容院で働きたい!!井戸の底の高校生活!前編

これからお休みになる方も、お目覚めになる方もおはこんばんにちは!

ヨシえもんの呟きのお時間です。

前回は、美容師こそ俺の生きる道 高校選び編を書きました!

なかなかパンチの効いた記事だったと思います。

さてさて今回は、高校選びにしくじったヨシえもんの高校生活を赤裸々に書きたいと思います!

読み終わった後には同情したくなるかもしれません。。

覚悟して読んでください。

美容院で働きたい!

 

受験勉強も真面目にしない、塾に行っても

ルービックキューブで脳トレ!!!

という斬新すぎる勉強法をしていて、高校選びと高校受験しくじりました。   

当たり前です!

 

人生そんなに甘くない!!

 

そうならないようにヨシえもんチルドレンはちゃんと受験勉強はしましょうねー!

 

後々、一般常識がなくて苦労しますよ。。

 

とりあえず高校生になったら、一日でも早く美容院で働きたかったので、何度かカットしてもらった事のある美容院にバイトさせてくれと頼みに行きました!!

担当してくれてたスタイリストさんはとても良い方で、ダメ元でオーナーに相談してみるねと優しく対応してくれました!

 

美容師はなんていい人達が多いんだー!!

美容師になると人間的にも成長できるのか!!

やっぱ美容師っしょ!!!

モテそうだし。。。

 

 

 

で、アルバイト募集の結果はと言いますと。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメでしたー。。。。

 

 

 

なぜだー!!なぜなんだー!!

夢みる少年の小さな望みすらも天は叶えてくれないのか!!

時に優しく、時に厳しいというが厳しさしかないではないか!!

もう金輪際、天に祈る事などやめてやる!!

 

 

貞子の井戸に落とされたかのようなそんな絶望感。

 

そんな混沌とした闇の中、あの名言が蘇ったのです!!

 

諦めたらそこで試合終了ですよ。

 

ありがとう安西先生!!

 

やはりあなたはヨシえもんの人生の名監督です!!

 

そして、安西先生の教えを胸に再び美容室に行きました!!

 

 

本気です!本気で働きたいんです!!

 

 

んー。

みっちーの言葉っぽい!!

 

尚且つ、

 

チョッパーを勧誘したルフィのようにシンプルな言葉!!

 

 

 

そして、僕の熱い想いがスタイリストさんに伝わって再びオーナーに交渉しに行ってくれました。

 

行動が伴っていれば想いを伝えるのに、説明はいらない。

 

そう感じた一瞬でした。

 

 

 

で、交渉してもらった結果。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりダメでしたー。。。

 

 

 

 

 

 

理由は若すぎるからだそう。

 

 

 

 

ふぅ。

 

若いって。

 

罪だな。。。

 

って納得できるかー!!!!!

 

若い芽を潰す事ないじゃないかー!!

 

やっぱり権力者嫌いだー!!

 

 

再び貞子の井戸に突き落とされたヨシえもん。

もうダメかと思った時、救いの手が伸びてきました。

 

それは、

 

美容学校に進路が決まったらバイトで雇ってくれるというものでした!!

 

その代わりに最初は何もできないから時給500円とかになるけど。。。

 

時給500円。。。

 

 

オフホワイトどころか完全にブラック。

宮迫もびっくりじゃん。。

美容室の闇を見た気がします。 

 

 

なにやら時給800円とかだと社員より高くなってしまうそうで。

まあ時間はあるからゆっくり考えてみて。

 

という話でまとまりました。

 

 

それからの高校生活

一応バスケ部に入っていたのですが、部員が問題を起こして、任意ではあるけど全員坊主という風習が部内で広まっていきました。

顧問も坊主を斡旋してくる始末。。

 

こんな理不尽な部活やめてやるー!!!!

 

っていって3ヶ月で退部しました!!

 

程なくして音楽好きの友達に説得されバンドを始める事になります。ついでに派遣のアルバイトも始めます。

 

バンドって青春だしめっちゃモテそうじゃね??

 

この言葉が決め手でした。

 

やっぱりモテたいんすよね!!!高校男子は!!

 

で、どうせならモテそうなヴィジュアル系バンドやろうって話になり、そこからヴィジュアル系にどっぷりとハマっていくのでした!

 

この時、ヴィジュアル系を選択したことが後に大きな転機となる事を当時の僕は知る余地もない。。。

 

バイトとバンドに明け暮れる日々

 

学校はつまらなかったので、バンドとバイトに明け暮れる日々を過ごしていました。

 

アルバイト代はバンドのスタジオ代と洋服代で毎月10万以上使っていた気がします。

 

洋服を買う時は決まって、原宿のファリーン東京というセレクトショップに行ってました。

 

憧れの奈良裕也さん御用達のショップで、モデル秋元梢さんのお姉さんと弟さんがショップスタッフをしていた事でも有名なお店なんです!

 

しかも、ファリーンは洋服屋さんなのにお茶が出てきます!

 

お茶が出来るんです!

しかもハイセンスで可愛い人と!!

おしゃれになる為のアドバイスもめちゃくちゃしてくれます!!

 

これは、通ってしまいますね。。

 

とてもいいお店なので、ヨシえもんチルドレンのみんなは是非足を運んでみてね!

 

 

美容室で働きたい!井戸の底の高校生活 前編 まとめ

 

ここまでお付き合い頂き有難うございました。

いかがでしたでしょうか??

 

世の中壁ばかり。。

ヨシえもんに同情したくなったのではないでしょうか?

 

そして、

『諦めたらそこで試合終了ですよ』

の様に漫画から学べる事は多いのでヨシえもんチルドレンのみんなは漫画を読みましょう!!

 

後編ではヨシえもんがみんなに伝えたかったことが明らかになると思うので楽しみにしていて下さい!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!