美容師国家試験

美容師免許取得!合格発表後の流れ!美容師になるには??

これからお休みになる方も、お目覚めになる方もおはこんばんにちは!

ヨシえもんの呟きのお時間です。

 

前回までは三回連続で国家試験の課題について書きました!!

ちゃんと読んでくれましたか??

 

今回で、国家試験関係の記事はラストになります!!

合格通知が来てから美容師免許取得までの手順を書きます!!

申請して美容師免許が届けば晴れて美容師として仕事が出来るようになります!!

美容師になる事を想像してワクワクしながら読んで下さいね!

美容師免許申請の仕方!

 

免許申請をする時に必要になる書類がいくつかあります!!

急いで準備しちゃってください!!

 

◆免許申請書◆

これがないと何も出来ません!!

『公益財団法人 理容師美容師試験研修センター』

の公式サイトからダウンロードした申請書に必要事項を記入して下さい!!

 

◆住民票◆

発行から半年以内の本籍地を記した住民票か、個人事項証明書。

役所は閉まるのが早いですから、早起きして取りに行きましょう!!

 

◆診断書◆

精神的な障害を持っていないかどうかを記載された病院で書いてもらう医師の診断書。

割とどこの病院でも書いてくれます。

病院の先生としても軽く問診しただけで結構なお金もらえちゃう楽な仕事なので、喜んで書いてくれる事でしょう!!

苦労してお医者さんになると、そんなことでお金を貰えるのかとびっくりしました!!

 

◆合格証書◆

美容師試験で合格した時の合格証書。

二年間かけて取った努力の結晶です!!

堂々と見せつけてやりましょう!!

 

◆登録免許税と手数料◆

登録免許税は9,000円(収入印紙)で、申請手数料は5,200円(理容師美容師試験研修センターに振り込みをした受領証を申請書に貼り付ける)です!!

最後の最後でまたお金がかかります!!

バイトをして早めにお金を貯めておくか、親のスネをカジカジしましょう!!

 

免許申請をする時に注意するポイント!!

郵送での申請をした時、書類に不備があると再送付しなければいけなくなってしまいます。

余計な手間と時間とがかかってしまうので、しっかりとチェックしましょう!!

 

ここ、要チェックや〜

 

現住所と本籍地が違う場合があります!

ヨシえもんは経験しませんでしたが、仲間はそれで引っかかっている奴もいました!!

本籍地が合っているかどうかを今一度確認しましょう!!

また、書類を確実に届けるために、郵便物の送達過程を記録する「書留」などのサービスを使って送付することをお勧めします!!

もし、免許を紛失してしまったら。。。

 

まず、ヨシえもんチルドレンのみんなは無くさないようにしっかりと管理しましょうね!!

一回取ってしまえば、永久的に使える免許なので!!

 

とは言ったものの、人間誰しも失敗はあります!

 

だって人間だもの!!

 

美容師免許を万が一、紛失してしまった時にはすぐに再発行の手続きをしましょう!

すぐにですよ!!

 

やり方としては、

「公益財団法人 理容師美容師試験研修センター」の公式サイトからダウンロードをして、必要事項を記入し郵便局で申請手数料を支払って郵送する!!

それだけです!!

 

でーすーが、

再審査をしてから、再発行までには約2~4週間かかるので、くれぐれも無くさないように気をつけましょう!

美容師免許申請!これで君も美容師だ!! まとめ

 

美容師免許取得するまでの流れは何となくわかりましたか??

美容院に就職したら美容師免許を保健所に持って行き、そこのお店の従業員登録をしなければなりません!

合格証書が来たらいち早く申請して美容師免許を手元に用意しましょう!!

 

そして美容師免許を手にしたら、こう言ってやりましょう!!

 

 

おめでとう!!!

これで君も美容師だ!!

 

ってね!

 

最後に、

 

本当によくここまで読んでくれました!心からお礼申し上げます!!

 

ありがとうございました!!

 

美容師免許を取る為の第一幕はこれで終わりです!!

 

ただこれがゴールではなく、美容師としてはスタートだということを覚えておいてください!

 

次回の記事は番外編として美容師の就職活動について書きたいと思います!

今まで明らかになっていなかった、

ヨシえもんのやりたいことが変わった事

もついに明かされます!!

 

また次回もお楽しみしてお待ちください!!!