美容師国家試験

美容師国家試験!実技前にやっておく事!準備の仕方!

これからお休みになる方も、お目覚めになる方もおはこんばんにちはー。

ヨシえもんの呟きのお時間です。

 

前回は美容師国家試験の筆記について書きました!!

 

今回は第二段!実技試験の事前準備について書きたいと思います!!

 

遠足のしおりのような気分で楽しんで読んでください!

美容師国家試験!実技試験について!

 

課題については『美容学校二年生!美容師国家試験とは?』を参考にして下さい!

 

ヨシえもんが受けた年の国家試験課題は、第一課題がグラデーションボブ、第二課題がオールウェーブセッティングでした!!

 

実技試験の合格基準は、

 

衛生上の取扱試験で減点が30点以下、基礎的技術試験の第1課題で減点が40点以下、第2課題で減点が50点以下というのが合格の基準になります。

 

ぶっちゃけ実技は未完成じゃなければほぼ受かります!!

 

安心しました??

二年生の後半は、授業で国家試験課題の事しかやらなくなるので嫌でも上手くなります!

 

大切なのは、

 

身だしなみ、衛生管理の2つです!

 

 

事前準備!身だしなみ!

ナチュラルで清潔感があり、作業のしやすい洋服が印象がいいみたいです!

 

うん。まさにヨシえもん。みんなヨシえもんになりましょう!

 

 

タイトスカートやミニスカート、着崩したダメージジーンズなどはあまり印象がよくないので極力避けましょう!

トップスは上に白衣を着るので、余程派手じゃなければ大丈夫です!

 

たーだーし!

 

白衣は新品、もしくはそれに近いものが望ましいです!

汚れていると減点対象になります!!

 

靴はヒールや厚底、サンダル、スリッパなどは避けて、スニーカーなど歩きやすい靴がベストです!

サロンワークで万人ウケする格好

という観点で考えるとわかりやすいですね!

つまり、

ヨシえもんです!!

 

 

事前準備!衛生管理!

 

髪や爪を見られます。

 

試験官舐め回すかのように見てきます。

恐いです。

実技試験の準備中にチェックしてきます。

早くどこかに行ってもらえるようにキチンとしましょう!!

 

いくら美容師の卵とはいえ、この時ばかりはどんな髪型でもいいとはなりません!

 

清潔感のある髪型が第一になります!

静的審査では、

髪にフケや汚れはないか?

前髪が必要以上に長くないか?

など、チェックされます!!

 

髪長い場合はゴムで縛り、前髪は落ちてこないようにピンで固定するなどの対処が必要となります!

 

実技試験の時だけは、

 

ブサイクになりましょう!!

 

女性の場合はマニキュアや付け爪などは我慢です!

爪が1㎜以上伸びていると減点の対象になってしまうので前日短く切りましょう!

事前準備!持ち物!

 

持ち物にも色々決まりがあるのでキチンとチェックしましょうね!

 

1.白衣・・・1着。白もしくは淡色のもの

 

2.モデルウィッグ・・・「美容師実技試験カット用標準仕様適合シール」が貼ってあるものを使って下さい!

新品である必要はないですが毛量が減っていたり汚れの酷い物は減点の対象になるので、日々のマネキンの扱いを丁寧にしましょう!

 

3.カッティングシザーズ・・・1丁。第一課題のカッティングの時に使います。愛着のある一丁を持っていきましょう!

 

4.コーム・・・1本。こちらも普段から愛着のあるものが良いです!ただし、コームの歯が開いてたり汚れすぎてるものはダメです!

 

5.クリップやピン・・・カットではダックカールピンを使います!

オールウェーブセッティングではシングルピン、ダブルピンを補助ピンとして使います!

ボビーピンやオニピンは、オールウェーブセッティング時に頻繁に使うので、多めに用意しましょう!!

 

6.セッティング剤・・・オールウェーブセッティングの必需品です!これがないと何もできません!

 

7.スプレイヤー・・・1個。第一課題・第二課題ともに必要になるものです。倒れにくい物にしましょう!

 

8.器具皿、ピン皿・・・2枚。ハサミやコームなど、使用するものは全てこの器具皿に置くことが決まっています。毛髪などが付いた時にハッキリと分かるように白のものを選びましょう!

 

9.除菌用ウェットティッシュ・・・器具の清掃や、手指を拭くなど多用途で使用するのでなくならないようにしましょう!!

 

10.タオル、ビニール袋・・・乾燥タオル2枚、敷物1枚、雑巾1枚、汚物入れ用の透明ビニール袋1枚、ばんそうこう適量も用意が必要になります!

 

美容師国家試験!〜事前準備〜 まとめ

 

はい!よくここまで読みました!!

偉いです!!

かなり細かく条件があるのでめんどくさいと思いますが、ここを我慢すれば美容師になれるので我慢しましょう!

次回の記事では、いよいよ実技試験当日のことについて書きます!

楽しみにしていて下さい!!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!